こども健康はりきゅう®とは

PXL_20220114_021022691.jpg
しんきゅう.png

ヘラ型のはり

手のひら.png

一般では「はり」は刺して痛いとか、「きゅう」は熱いとのイメージがありますが、

『こども健康はりきゅう®』では刺さないヘラ型の「はり」でさすり、「きゅう」はやさしい温かさの棒状のお灸をつかいます。どちらも非常に優しく軽微、そして短時間の刺激にて効果を上げます。

東洋医学的には気の流れを整える、医学的には自律神経系を整えることによって日々のストレスへの耐性を向上させ、病気にならない・治る方向に導きます。いわゆる「未病」と言われる状態や、健康の維持・増進にも役立ち予防目的にも行えます。またお子様特有の「夜泣き」や「疳の虫」という症状に非常に高い効果を発揮します。

​協会理念

協会の描く未来(ヴィジョン)

「すべてのこどもたちが健康に育つこと」そして「その健康を土台にしてこどもが自分の人生を躊躇なく歩めること」、これが協会の描く未来です。まずはこどもが健康面で不安なく育つこと。こどもが生き生きとのびのびと育ち希望を持って人生を歩むことはこども本人、家族、社会、そして当協会にとっての理想です。

 

 

協会の理念(ミッション)

必要としている全ての方々に『こども健康はりきゅう®』を知っていただくこと。

いつでもどこでもどなたでも施術を受けられるように、実践できる人材を育てること。

これが私たち協会の使命です。

 

こどもの健康な成長と発達には「自然のリズムに沿った生活」・「バランスの良い食事」・「十分な睡眠」・

「適度な運動(全身を使った遊び)」が大事です。

 

これらのことと共に、まずは育児にたずさわる方々や保護者の方々に『こども健康はりきゅう®』を活用して

いただき、お子様と一緒にその効果を実感していただくことが必要と考えます。

 

そして、当協会はただ『こども健康はりきゅう®』を教えるだけでなく、それぞれのご家庭の生活に即した、そのこどもに合った、健康への指導ができる人材の育成に努めます。

 

また、施術者や施術を受けた方の主観的な評価は大切ですが、それだけでなく、『こども健康はりきゅう®』の客観的な検証・評価をするための研究にも取り組みます。

協会概要

名 称 :一般社団法人 日本こども健康はりきゅうはりきゅう協会®

所在地 :〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷三丁目3番8号 イデアーレ鶴川108号室

設 立 :令和3年2月10日

電話番号:042-816-2873

ホームページ:https://www.jchamta.org

E-mail :info@jchamta.org

​目的・事業内容

法人は、当法人の推奨するこどもへの「はり」「きゅう」を普及し、こどもたちの健康を増進することを目的とし、

その目的に資するため、次の事業を行う。

 

 1 一般の方々への啓蒙活動及び講習会の開催

 2 当法人の推奨する方法の指導者養成

 3 エビデンスの確立のための研究活動

 4 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

理事紹介

1C1C3E77-114F-4D82-B15D-27817A7E5031.jpg.webp

代表理事 西野 展正(ニシノノブマサ)

はりきゅう法雲堂 堂主

Special needs therapy “Refine” 主宰

入間市児童発達支援センター(株式会社スペクトラムライフ)専門相談員

一般社団法人なれっじ・ネットワーク非常勤

はり師、きゅう師、理学療法士

上原一郎.JPG

理事・顧問 上原 一郎(ウエハラ イチロウ)

いちろう鍼灸整骨院院長
脈診経絡治療協会代表
はり師、きゅう師
按摩・マッサージ・指圧師
柔道整復師
鍼灸マッサージ師教員免許
柔道整復師教員免許

髙瀬加奈美.jpg

理事 髙瀬 加奈美(タカセ カナミ)

エステ&リラクゼーションサロン アベリーレ代表取締役
埼玉医科大学東洋医学科にて研修鍼灸師修了
はり師、きゅう師

IMG_6980_edited.jpg

理事 𠮷垣 麻耶(ヨシガキ マヤ)

企業福利厚生 鍼灸グランズ運営
たまプラーザスポーツ運動器クリニック勤務
地域バレーボールTEAM所属
3人娘の母
はり師、きゅう師、医薬品登録販売者